スポンサーリンク

その他

FF14の装備を再現できる!【あつまれどうぶつの森】の紹介

 

こんにちは、リリーです。

今回は、今話題の【あつまれどうぶつの森】を紹介します。

 

・本日のテーマ

FF14の装備を再現できる!【あつまれどうぶつの森】の紹介

こんな方におすすめ

  • あつまれどうぶつの森って何?
  • どうやったら、遊べるの?
  • FF14の装備の再現ってどんなの?

 

・【あつまれどうぶつの森】とは?

発売日:2020年3月20日

開発元:任天堂、 任天堂企画制作本部

プラットフォーム:Nintendo Switch

 

どうぶつの森シリーズの最新作が、今回紹介する【あつまれどうぶつの森】です。

「昔やってた!」

「名前は聞いたことある!」

って人は多いんじゃないでしょうか?

 

どうぶつの森シリーズの基本システム

・プレイヤーは、どうぶつ達が暮らす村の住人となる。

・どうぶつ達とのコミュニケーションや、自分の家の部屋作り、虫や魚の採取など、プレイヤーが好きなように行動できる。

・RPGのような終わりはなく、自由度の高いゲーム。

・今作の【あつまれどうぶつの森】は無人島に移住して、

たくさんの移住者であるどうぶつ達とふれあいながら、自由な暮らしができます。

 

遊び方

遊び方は様々あります。今回はその一部を紹介。

 

サカナ釣り

無人島なので、周りは海に囲まれています。

海ではいろいろな魚が釣れ、川がある島では川魚などたくさんのサカナを釣ることができます。

 

 

ムシとり

島では、たくさんのムシを見つけることができます。

季節や時間によって、現れるムシが異なり、たくさんのムシをとることができます。

 

 

どうぶつ とコミュニケーシュン

島には、自分が移住したあとに、どうぶつたちがやってきます。

お話してり、手紙を書いたり、仲良くなると特別なイベントが発生することも!

 

 

オシャレを楽しむ

たくさんの洋服や、髪型、アクセサリーが用意されています。

もともとある衣装だけでなく、自分オリジナルの衣装を作ることもできます。

FF14でミラプリが好きな人にはたまらないですね。

 

 

家のコーディネイト

自分の家を建てることができます。

たくさんの家具が用意されており、自由にカスタマイズできます。

FF14でハウジングが好きな人は面白いでしょうね。

 

遊ぶ選択肢が多く、自由度の高い点はFF14にも似ていますね。

 

 

 

他にもFF14に似ている点があります。

DIY機能

どうぶつの森にはDIY機能があり、道具や家具を自分で作ることができます。

DIYレシピから、作りたいレシピを選択し、必要素材を自分で集めて作ります。

FF14のギャザクラにそっくりですね。

 

 

・【あつまれどうぶつの森】を始めるのに必要なもの

必要なものは以下の通りです。

Nintendo Switch本体

・ゲームソフト:あつまれどうぶつの森

 

 

Nintendo Switch本体

ビデオゲームなので、本体が必要です。

スイッチは用途に合わせて、2つの種類があります。

・Nintendo Switch

Nintendo Switch Lite

いろいろと違いがあるのですが、今回は軽くメリット・デメリットを紹介します。

 

Nintendo Switch

 

メリット

・ディスプレイがライトより大きい(6.2インチ)

・コントローラーの取り外しができる

・テレビやモニターに映像出力できる

・バッテリー持続時間が長い(約4.5-9.0時間)

 

デメリット

・値段が高い(希望小売価格:29,980円+税)

・大きい(本体サイズ:縦102㎜×横:239㎜×厚さ:13.9㎜)

・重たい(約398g)

 

 

 

Nintendo Switch Lite

 

メリット

・値段が安い(希望小売価格:19,980円+税)

・コンパクト(本体サイズ:縦91.1㎜×横:208㎜×厚さ:13.9㎜)

・軽い(約275g)

 

デメリット

・ディスプレイが小さい(5.5インチ)

・コントローラーの取り外しができない

・テレビやモニターに映像出力ができない

・バッテリー持続時間が短い(約3.0-7.0時間)

 

 

 

ゲームソフト:あつまれどうぶつの森

 

パッケージ版とダウンロード版があります。

 

パッケージ版
ダウンロード版

 

 

同梱版

スイッチ本体とソフトが一緒になった同梱版も発売されています。

 

スイッチ本体とドックは【どうぶつの森】をイメージした特別デザインになっていますね。

【どうぶつの森】好きには欲しい一品じゃないでしょうか?

 

 

・FF14の装備を再現する方法

 

FF14の装備を【どうぶつの森】で再現するには、【マイデザイン】の機能を使って再現します。

 

マイデザインとは?

マイデザインとは、自分で家具や衣服などを作ることができる機能です。

デザインは32×32マスのドット絵になっており、作るのは結構大変です。

 

以前からある機能なのですが、やり出すとハマってしまい抜け出せない人もいるとか・・・

自分でデザインした服を着れたら、とても楽しそうですね。

 

 

マイデザインの作り方

 

ゲーム内のスマホメニューからマイデザインを選択することで、使用できます。

保存できるマイデザインの数には限りがあるので、注意が必要ですね。

 

ゲームを進めることで、タヌポートのマイル交換に【マイデザインPROエディッタ】が追加されます。

このアイテムを使用すると、マイデザインをプロ仕様に変更でき、より精密なマイデザインを製作できるようになります。

 

 

自分でデザインするのが難しい方

自分でFF14の装備を再現するのは難しいですよね・・・。

そんな、「ドット絵とか作れない!」って方は、

SNS等でデザインを公開されている方がいるので、参考にしてください。

ドット数が少ないので、まったく同じものだったら作れます。

 

前作の【とびだせどうぶつの森】のマイデザインのデータはQRコードで読み取ることができます。

前作でもFF14の装備を作って、QRコードをSNSで公開している方もいるので、共有してみましょう。

 

 

・SNSに投稿されたFF14のマイデザイン

SNSで多くのFF14マイデザインを見ることができますが、

今回はその中でも、特に完成度が高い@mitarasinyankoさんのマイデザインを紹介します。

 

この記事に使われている【あつまれどうぶつの森】のFF14デザインのSSは、

全て@mitarasinyankoさんから提供して頂いたSSになります。

 

パイッサ

パイッサのスクリーンショット

パイッサのスクリーンショット

 

 

ナマズオ

ナマズオのスクリーンショット

ナマズオのスクリーンショット

 

 

ロンカの水蛇

ロンカの水蛇のスクリーンショット

ロンカの水蛇のスクリーンショット

 

 

ファットキャット

ファットキャットのスクリーンショット

 

どれも可愛いマイデザインですね!

帽子や服だけじゃなく、フェイスペイントを自作してアウラを再現している方もいました。

マイデザインの参考に、SNSで調べてみるのもイイですね。

 

 

 

・まとめ

いかがだったでしょうか。

【あつまれどうぶつの森】は自由度が高く、とても面白いゲームです。

あまりにも面白いため、ハマってしまう人も多いようですね。

今年、オススメの1本です。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

今後も、面白そうなゲームがあれば紹介したいです。

また、お会いしましょう~(*´▽`*)

 

 

更新情報をツイッターでお知らせしています。

 

ブログランキング参加中


FINAL FANTASY XIV(FF14)ランキング

スポンサーリンク

人気な記事

1

リーヴ権、あまっていませんか?
今回はそんなリーヴ権を活用して金策する、コーヒークッキー金策のやり方を紹介します。
初心者にもおすすめの金策なので、参考にしてみてください。

2

皆さん、パッチ5.4の準備はしていますか?
今回は、パッチ5.4に向けて過去の偶数パッチで稼ぐ方法を振り返り、そこからパッチ5.4の金策を予想してみました。
パッチ5.4ではどのような金策で稼げそうなのか?
解説していきます。

3

第60回PLLで金策に関係しそうな情報【パッチ5.4パート1】
パッチ5.4実装予定のコンテンツで、金策に関係しそうな内容だけをまとめています。
そこからパッチ5.4の金策はどのようになるのか?
予想してみましたので、気になる方はみてください。

-その他
-,

© 2020 FF14で億万長者 Powered by AFFINGER5