スポンサーリンク

その他 パッチ前の準備 金策

【第3回/パッチ5.2の準備】パッチ前にトークンを上限にする重要性【FF14 金策】

 

こんにちは、リリーです。

 

FF14で、金策をメインコンテンツとして遊んでます。

そんな私の金策方法を公開しています。

 

今回は、【金策】シリーズ【パッチ5.2の準備】第3回目です。

このシリーズはすべてパッチ5.2で稼ぐための準備方法や内容です。

 

大まかな準備内容は以下の記事をご覧ください。

【FF14 金策】パッチ5.2で金策するために準備すること【まとめ】

2月18日にパッチ5.2が実装されます。
パッチ5.2までに何を準備すれば金策に繋がるのか?
今回は、私が紹介してきたパッチ5.2までに準備する内容や方法をまとめてみました。

続きを見る

 

・本日のテーマ

【第3回/パッチ5.2の準備】パッチ前にトークンを上限にする重要性

こんな方におすすめ

  • パッチ前になんでトークンを上限にする必要があるの?
  • トークンと金策に関係とかあるの?
  • 早めから次パッチの準備がしたい

 

・結論

パッチ前に一部のトークンは上限にすると金策になる

なぜパッチ前にトークンを上限にする必要があるのか?

一部のトークンは、新パッチで新しい交換アイテムが追加される可能性が高いからです

新しいアイテムが追加されることで、今まで価値の低かったトークンに大きな価値が出ます。

トークン1枚の価値が上がる=トークンを換金すれば大きな利益が出る=金策になります。

「パッチ後でもトークンは手に入るんだから、あとでよくない?」

って思った方いませんか?

パッチ前までにトークンを上限にすることに大きな意味があるのです。

 

なぜパッチ前までに上限にする必要があるのか?

どのトークンをパッチ前までに上限にすればいいのか?

解説します。

 

 

・パッチ前までにトークンを上限にする重要性

新パッチ実装直後、新式用の新アイテムはとてつもなく高い値段で取引されます。

これは、トークンで交換する新式用の新アイテムも例外ではありません。

今まであったトークンを使うだけなのに、とてつもなく高い値段で取引されるのです。

そして、とてつもない速さで安くなります!

実装された3日後には半分以下の値段になった!なんてことが普通に起こります。

 

つまり、新アイテムが実装されたらすぐに交換して、すぐに売るのがもっとも利益が出せます。

実装直後は市場が混乱状態になるので、数時間は様子を見たほうがいいです。

クラフターで自分が使う場合は、売らないのも1つの方法です。

 

トークンを実装後に稼いだ場合

では、実装されてからトークンを稼いだので間に合うのか?

もうお分かりだと思いますが、ここまで短時間で値段が下がる場合、

実装されてからトークンを稼いでも、もう遅いです。

少しは金策になりますが、もっとも利益が出る時期は逃しています。

 

パッチ5.2の予想

今後の市場予想をして先に準備することが、金策としてもっとも有効なやり方なのです。

そして、トークンで交換できる新アイテムが新式素材に使われる可能性はかなり高いです。

 

これは、FF14の運営が【安定】を優先した運営を行っているためです。

以前に成功した方法をそのまま採用することが多いんです。

FF14の運営は1回、トークンで交換できる新アイテムを新式素材に選びました。

そして、それが成功してから、ずっとトークンを交換先に選んでいます。

 

ごく稀にテコ入れのために変更することがありますが、

今回もトークンで交換できる新アイテムが新式素材に使われる可能性はかなり高いです。

 

できるだけ多くのギルを手に入れるためにも、パッチ前までにトークンを上限にしましょう。

 

 

・パッチ前までに上限にするべきトークン

パッチ前までにトークンを上限にする重要性は理解した。

では、どのトークンを上限にすればいいのか?

金策に関係あるトークンは以下の通りです。

・アラガントームストーン

・ギャザクラ貨幣

・蛮族通貨

・軍票

・同盟記章/セントリオ記章

・ベンチャースクリップ

これらすべてを上限にするのが理想ですが、

中には上限がないトークンや、新パッチで新アイテムが追加される可能性が低いトークンもあります。

 

オススメのトークンは以下の通りです。

・アラガントームストーン

・ギャザクラ貨幣

これらのトークンはどちらも所持上限にした状態でパッチを迎えた方がいいです。

それぞれなぜオススメなのか?

解説します。

 

・アラガントームストーン

偶数メジャーパッチではアラガントームストーンに新しい種類が追加され、1つ古い種類のトークンは使用できなくなります。

現在のアラガントームストーンは以下の通りです。

パッチ5.0

上位:【幻想】

下位:【魔典】

新パッチが来ると、

パッチ5.2

上位:【???】

下位:【幻想】

 旧:【魔典】

に変わる可能性が高いです。

そして、旧アラガントームストーン【魔典】は下位の【幻想】に変換できると思われます。

この【幻想】に新アイテムが追加される可能性が、かなり高いです。

新アイテムが新式素材になることが多く、もしも新式素材ならかなり大きな利益が出せます。

 

前回もアラガントームストーンが新式素材になりました。

前回は【魔典】15個で新式素材1個と交換できました。

マケボの初動で、新式素材1個20,000ギル程度で取引されていましたね。

【魔典】所持上限の2000個を所持していて、すべてを新式素材に交換し売った場合、

266万ギルになります!

これは大きな金策になりますね!

ですが、先ほど説明した通り3日後には値段が半値以下になる可能性が高いです。

アラガントームストーンは上限にした状態で新パッチを迎えましょう。

 

・ギャザクラ貨幣

次はギャザクラ貨幣です。

これらは新しい貨幣が追加される可能性は低いですね。

今ある黄貨幣/白貨幣をそのまま使うことになると思います。

アラガントームストーンと比べると、新式素材の新アイテムが追加される可能性は低いですが、

たまに追加されることもあるので、注意が必要です。

 

ギャザクラ貨幣をパッチ前までに上限にする1番の理由は、

ギャザラーの場合、新しい新式素材を入手するために必要な【伝承録】

クラフターの場合、新しい新式装備を作るために必要な【秘伝書】

に使う可能性がかなり高いからです。

つまり、ギャザクラ貨幣を上限までしていないと、新パッチの金策スタートダッシュができません!

ギャザクラで新式関連を使った金策をしたい方は、ギャザクラ貨幣を上限にした状態で新パッチを迎えましょう。

 

・パッチ5.2金策に影響しそうな不確定要素

今回のパッチ5.2では今までと違うことがあります。

・ギャザクラ大改修

・イシュガルド復興

・ギャザラー専用の蛮族デイリー

これらがパッチ5.2の金策に大きな影響を与える可能性があります。

特にギャザラー専用の蛮族デイリーです。

こちらで手に入るトークンと交換して、新しい新式用素材が手に入る可能性があります。

その場合は、他のトークンの価値が下がります。これは次のPLLを見て、判断しないといけませんね。

もしも、こちらが新しい新式用素材の交換先だったとしても、他のトークンは上限にしてた方が無難です。

 

 

・まとめ

いかがだったでしょうか。

パッチ前にトークンを上限にするのは、金策として大きな効果があります。

トークンを貯めるのも時間が必要なので、今から準備していきたいですね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

今後もパッチ5.2の準備内容を書いていきます。

また、お会いしましょう~(*´▽`*)

 

あわせて読みたい

【FF14 金策】白貨を換金するなら? オススメ交換先【全リスト一覧 クラフター編】

クラフターの白貨の交換先に困っている方必見です。
余った白貨はどれと交換すればいいのか?
現状、交換できるすべてを調べました。

続きを見る

【FF14】戦闘職の金策だけで新式を買う方法!【パッチ5.2準備と稼ぎ方】

パッチ5.2の準備は進んでいますか?
戦闘職でも、準備して稼げる金策を選べば新式を買うことができます。
何を準備すればいいのか?何で稼げばいいのか?
解説します。

続きを見る

スポンサーリンク

人気な記事

1

リーヴ権、あまっていませんか?
今回はそんなリーヴ権を活用して金策する、コーヒークッキー金策のやり方を紹介します。
初心者にもおすすめの金策なので、参考にしてみてください。

2

皆さん、パッチ5.4の準備はしていますか?
今回は、パッチ5.4に向けて過去の偶数パッチで稼ぐ方法を振り返り、そこからパッチ5.4の金策を予想してみました。
パッチ5.4ではどのような金策で稼げそうなのか?
解説していきます。

3

第60回PLLで金策に関係しそうな情報【パッチ5.4パート1】
パッチ5.4実装予定のコンテンツで、金策に関係しそうな内容だけをまとめています。
そこからパッチ5.4の金策はどのようになるのか?
予想してみましたので、気になる方はみてください。

-その他, パッチ前の準備, 金策
-, , ,

© 2020 FF14で億万長者 Powered by AFFINGER5