スポンサーリンク

その他 パッチ前の準備 金策

【第4回/パッチ5.2の準備】パッチ前にロウェナ納品物を準備する重要性【FF14 金策】

 

こんにちは、リリーです。

 

FF14で、金策をメインコンテンツとして遊んでます。

そんな私の金策方法を公開しています。

 

今回は、【金策】シリーズ【パッチ5.2の準備】第4回目です。

このシリーズはすべてパッチ5.2で稼ぐための準備方法や内容です。

 

前回の記事は以下よりご覧ください。

【第3回/パッチ5.2の準備】パッチ前にトークンを上限にする重要性【FF14 金策】

新パッチ前にトークン(通貨)を上限にしていますか?
パッチ前までにトークンを上限にすることは金策として、とても重要です。
なぜ重要なのか?どのトークンを上限にしたらいいのか?
解説します。

続きを見る

 

大まかな準備内容は以下の記事をご覧ください。

【FF14 金策】パッチ5.2で金策するために準備すること【まとめ】

2月18日にパッチ5.2が実装されます。
パッチ5.2までに何を準備すれば金策に繋がるのか?
今回は、私が紹介してきたパッチ5.2までに準備する内容や方法をまとめてみました。

続きを見る

 

・本日のテーマ

パッチ前にロウェナ納品物を準備する重要性【第4回/パッチ5.2の準備】

こんな方におすすめ

  • 貨幣を所持上限にすればいいんじゃないの?
  • ロウェナ納品物を準備する必要ある?
  • 早めから次パッチの準備がしたい

 

・結論

パッチ後に、ロウェナ納品物の製作が難しくなる。

ロウェナ納品物とは、ロウェナ商会と取引するために必要な収集品のことです。

 

収集品は、偶数メジャーパッチでは価値が上がる傾向にあります。

収集品の価値が上がると、収集品を作るために必要な素材が値上がりします。

 

結果、ロウェナ納品物を作ることが難しくなるのです。

 

なぜそのようなことが起こるのか?

解説します。

 

 

・ロウェナ納品物の価値

なぜパッチ後にロウェナ納品物の価値が上がることがあるのか?

すべては新式装備が関係しています。

 

新式は高額で取引され、金策として人気があります。

ギャザクラで金策をする人は、新式実装しばらくは新式関連で金策をすることが多いです。

それだけ稼げるのが新式装備です。

 

「新式がどうしてロウェナ納品物の価値になんで影響あるの?」って思いますよね?

以下のような流れで、新式がロウェナ納品物の価値に影響します。

・金策のために、新式装備または新式の中間素材を作りたい。

・新式装備または、新式の中間素材を作るために必要な【秘伝書】が欲しい。

・【秘伝書】を手に入れるために必要な、クラフター貨幣が欲しい。

・クラフター貨幣を手に入れるために必要な、ロウェナ納品物を作りたい。

・ロウェナ納品物を作るために必要な、素材が欲しい。

・ロウェナ納品物を作るために必要な、素材の需要が上がり値段が上がる。

 

多くの工程を踏んでますが、新式装備の実装により、ロウェナ納品物を作るために必要な素材が値上がりします。

この流れ、最近は新式が実装されるたびに毎回、起こっています。

新式が実装されてからロウェナ納品物を作ろうとしたら、実装前より割高で作ることになってしまうのです。

 

「事前にクラフター貨幣を所持上限にしてたら【秘伝書】は交換できるでしょ?なら、別に問題なくない?」

って思うかもしれませんが、

新式を作るために必要な【秘伝書】は、クラフター貨幣を所持上限まで持っていても、全ては交換できません!

全ての【秘伝書】と交換する場合、どうしてもクラフター貨幣を手に入れるためにロウェナ納品物を作る必要があるのです。

 

そして、新式を作る場合は複数の【秘伝書】がなければ作れません。

新式を作るために必要な中間素材が複数の【秘伝書】に割り振られているのです。

作れない中間素材はマケボで買うこともできますが、どうしても割高で買うことになります。

結果、より高い利益を出すために複数の【秘伝書】が必要になります。

 

複数の【秘伝書】が必要な場合、クラフター貨幣を所持上限にしていても足りませんので、

結果、ロウェナ納品物を作る必要が出てくるのです。

 

ロウェナ納品物の素材が値上がるのを、どうやって対処すればいいのか?

毎回この流れになるので、答えは簡単です。

パッチ前にロウェナ納品物を作っておいて、パッチ後に納品しながら【秘伝書】と交換すればいいのです。

これなら、安い時の素材で作っておいた収集品をロウェナ商会に納品するだけで済みます。

 

 

・ロウェナ納品物を準備するメリット・デメリット

メリット

・安い単価で【秘伝書】を手に入れることができる。

・複数の【秘伝書】を短時間で手に入れることができる。

 

デメリット

・先に作ったロウェナ納品物が、パッチ当日まで納品できるかわからない。

・2種類ある貨幣のどっちが【秘伝書】と交換対象なのかパッチ後までわからない。

 

デメリットは先に作ったロウェナ納品物が新パッチに使用できなかった場合に発生します。

ですが、ロウェナ納品物で手に入るクラフター貨幣で、もともと金策することもできますので、マイナスになることは少ないです。

 

デメリットを引いてしまった時のことも考えておきたいですね。

 

・まとめ

いかがだったでしょうか。

パッチ前にロウェナ納品物を準備することは重要です。

ですが、パッチ後の動き方によっては損失を出す可能性もあります。

パッチ後のことも今からシミュレーションしていきたいですね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

今後もパッチ5.2の準備内容を書いていきます。

また、お会いしましょう~(*´▽`*)

 

あわせて読みたい

【FF14 金策】クラフターだけで稼ぐ方法【初級・中級者向け】

【FF14 金策】クラフターだけで稼ぐことは出来るのか?
私が億万長者になった方法を解説します。

続きを見る

【FF14】戦闘職の金策だけで新式を買う方法!【パッチ5.2準備と稼ぎ方】

パッチ5.2の準備は進んでいますか?
戦闘職でも、準備して稼げる金策を選べば新式を買うことができます。
何を準備すればいいのか?何で稼げばいいのか?
解説します。

続きを見る

スポンサーリンク

人気な記事

1

リーヴ権、あまっていませんか?
今回はそんなリーヴ権を活用して金策する、コーヒークッキー金策のやり方を紹介します。
初心者にもおすすめの金策なので、参考にしてみてください。

2

皆さん、パッチ5.4の準備はしていますか?
今回は、パッチ5.4に向けて過去の偶数パッチで稼ぐ方法を振り返り、そこからパッチ5.4の金策を予想してみました。
パッチ5.4ではどのような金策で稼げそうなのか?
解説していきます。

3

第60回PLLで金策に関係しそうな情報【パッチ5.4パート1】
パッチ5.4実装予定のコンテンツで、金策に関係しそうな内容だけをまとめています。
そこからパッチ5.4の金策はどのようになるのか?
予想してみましたので、気になる方はみてください。

-その他, パッチ前の準備, 金策
-, , , ,

© 2020 FF14で億万長者 Powered by AFFINGER5