スポンサーリンク

クラフター スカイスチールツール 金策

【FF14】スカイスチールツールの素材を安く入手する方法【第4・第5強化/クラフター編】

こんにちは、リリーです。

FF14で、金策をメインコンテンツとして遊んでます。

そんな私の金策方法を公開しています。

 

・本日のテーマ

スカイスチールツールの素材を安く入手する方法【第4・第5強化/クラフター編】

こんな方におすすめ

  • 素材をできるだけ安く入手したい!

 

・結論 マケボで素材を買うと製作費が2倍以上になる!

今回は、スカイスチールツールの第4、第5強化をできるだけ安くする方法です。

 

第1~第3までは、以下の記事でまとめています。

【FF14】効率的にスカイスチールツールを作る方法【クラフター編】【マクロあり】

かなり強い武器である、スカイスチールツールは作りましたか?
今回は、効率的にスカイスチールツールを作る方法を紹介します。
マクロも書いてますので、参考にしてください。

続きを見る

 

時間のない人や、ギルに余裕のある人は、素材をマケで買ってもイイと思うのですが、

マケボで素材を揃えるとかなり割高になってしまいます。

 

では、どうやって強化素材を集めればイイのでしょうか?

見ていきましょう。

 

 

・スカイスチールツールの第4、第5強化でネックになる素材

第4、第5強化では、専用アイテムをクラフターで作って納品する必要があります。

この専用アイテムの素材には、法則性があり以下のようになっています。

各種クリスタル+Lv76~80の中間素材+スカイスチールツールの強化専用素材

 

 

クリスタルとLv76~80の中間素材はよくと使われる素材なので、ネックにはならないです。

ある程度、元から持っている人もいるでしょうし、入手方法もわかると思います。

 

問題なのは、スカイスチールツールの強化専用素材です。

素材の一覧は以下のようになります。

 

この素材の入手方法3つです。

黄貨幣 60枚と交換

蒼天街復興券 20枚と交換

マケボで買う

これらの素材、レート交換かマケボで買うしか方法がないんです。

 

レート交換系は、

通貨をどの方法で入手するのが一番安くなるのか分かりにくい欠点があります。

しかも今回は2種類のレート交換が対象です。

 

「面倒だからマケボで買うか・・・」と思った人もいると思いますが、

調べてみたところ、マケボで買うとこの素材は入手する金額の2倍以上で売られています!

自分で通貨を集めて、専用素材を手に入れた方が断然に安くなるのです!

 

では、黄貨幣と蒼天街復興券はどちらがイイのか?

どの交換素材を選べばイイのか?

みていきましょう。

 

 

・黄貨幣と蒼天街復興券とマケボ値の比較

強化素材を入手する方法をそれぞれ調べて検証していきます。

 

ココに注意

2020年11月3日 イフ鯖の相場を参照

 

マーケットボードの値段

アイテム名 売値
改良用のアロエ 1,600
改良用の餅鉄 1,850
改良用の精霊銀砂 1,650
改良用の銀鉱 2,240
改良用のシーダー原木 1,800
改良用のフリース 1,950
改良用のガガナの粗皮 1,900
改良用の樹液 1,800
平均 1,849

 

1個あたり1,850ギルで買うことができますね。

では、黄貨幣と蒼天街復興券で入手したらどうなるのでしょうか?

みていきましょう。

 

黄貨幣を入手するための素材の原価

ココに注意

製作素材は全てマケボで買ったとし、2020年11月3日 イフ鯖の相場を参照

 

クラス アイテム名 黄貨素材の原価
木工 収集用のサンドチークフォチャード                  7,472
鍛冶 収集用のチタンブロンズピック                  5,919
甲冑 収集用のチタンブロンズ・タワーシールド                  4,071
彫金 収集用のチタンブロンズヘッドギア                  4,543
革細工 収集用のゾヌールフィンガレスグローブ                  6,980
裁縫 収集用のオヴィムチュニック                  7,184
錬金 収集用の水薬                  2,502
調理 収集用のエスプレッソ・コン・パンナ                  2,211

 

調理が1番安く作れますね。

「2,200ギルなら、マケボで買った方が安いじゃん!」と思うかもしれませんが、

黄貨幣の素材は1つで黄貨幣を198枚もらえます。

そして、スカイスチールツールの強化素材のレートは全て1つで黄貨幣60枚です。

これらから、マケボ値と調理の素材で各強化素材を手に入れた場合の比較は以下のようになります。

アイテム名 マケボ値 調理素材の原価
改良用のアロエ 1,600 670
改良用の餅鉄 1,850 670
改良用の精霊銀砂 1,650 670
改良用の銀鉱 2,240 670
改良用のシーダー原木 1,800 670
改良用のフリース 1,950 670
改良用のガガナの粗皮 1,900 670
改良用の樹液 1,800 670
平均 1,849 670

黄貨幣の交換レートは全て同じ60なので、原価はどの素材も同じ670ギルになってますね。

どの素材もマケボで買うより2倍以上安くなってます!

 

 

蒼天街復興券を入手するための素材の原価

ココに注意

製作素材は全てマケボで買ったとし、2020年11月3日 イフ鯖の相場を参照

クラス アイテム名 蒼天街復興券の原価
木工 第三次復興用の寝台 3795
鍛冶 第三次復興用の焜炉 4510
甲冑 第三次復興用の街灯 4604
彫金 第三次復興用の篝火台 5111
革細工 第三次復興用の作業着 5118
裁縫 第三次復興用のオーニング 6206
錬金 第三次復興用のグロースフォーミュラ 6842
調理 第三次復興用のシチュー 6812

 

こちらは木工が1番安く作れますね。

 

蒼天街復興券の素材は1つで蒼天街復興券を63枚もらえます。

そして、スカイスチールツールの強化素材のレートは全て1つで蒼天街復興券20枚です。

 

黄貨幣と同じように、

これらから、マケボ値と木工の素材で各強化素材を手に入れた場合の比較は以下のようになります。

アイテム名 マケボ値 木工素材の原価
改良用のアロエ 1,600 1,205
改良用の餅鉄 1,850 1,205
改良用の精霊銀砂 1,650 1,205
改良用の銀鉱 2,240 1,205
改良用のシーダー原木 1,800 1,205
改良用のフリース 1,950 1,205
改良用のガガナの粗皮 1,900 1,205
改良用の樹液 1,800 1,205
平均 1,849 1,205

木工素材の方が全て安いですね!

ですが、黄貨幣の調理素材、670ギルよりは高いです。

 

 

・まとめ

検証した結果、第4、第5強化素材をもっとも安く入手する方法は、

黄貨幣の調理素材で交換でした!

時点で、黄貨幣の錬金素材、蒼天街復興券の木工素材になります。

 

スカイスチールツールを全てのクラスを作る場合、

強化素材が312個も必要になるので、

最安値の黄貨幣、調理素材の原価とマケボ値を比較した場合、

(1,849-670)×312=367,770になり、

マケボで買うのに比べて36万ギル以上もお得になります!

 

黄貨幣を手に入れるのにも時間がいるので、

「これぐらいの差なら、マケボで買うわ」って人はマケボで買ってもイイかもしれませんね。

 

 

 

 

 

更新情報をツイッターでお知らせしています。

 

ブログランキング参加中


FINAL FANTASY XIV(FF14)ランキング

スポンサーリンク

人気な記事

1

リーヴ権、あまっていませんか?
今回はそんなリーヴ権を活用して金策する、コーヒークッキー金策のやり方を紹介します。
初心者にもおすすめの金策なので、参考にしてみてください。

2

皆さん、パッチ5.4の準備はしていますか?
今回は、パッチ5.4に向けて過去の偶数パッチで稼ぐ方法を振り返り、そこからパッチ5.4の金策を予想してみました。
パッチ5.4ではどのような金策で稼げそうなのか?
解説していきます。

3

第60回PLLで金策に関係しそうな情報【パッチ5.4パート1】
パッチ5.4実装予定のコンテンツで、金策に関係しそうな内容だけをまとめています。
そこからパッチ5.4の金策はどのようになるのか?
予想してみましたので、気になる方はみてください。

-クラフター, スカイスチールツール, 金策
-, ,

© 2020 FF14で億万長者 Powered by AFFINGER5